エッセイ 観光

北海道の芝桜といえば、大空町東藻琴か滝上公園。道東地区はなかなかおもしろい。

投稿日:

 

だいぶ前に芝桜を見に北海道の大空町に行ってきました。

周辺の足寄、帯広、美幌の事についても少し紹介します。

北海道大空町東藻琴

白い花もキレイに整備されています。

ピンクが主にありますが、近くで見てもキレイです。

 

地熱を使ってイチゴも栽培しています。

甘くて美味しいです。

入場料は確か500円くらいでした。

満開の時は駐車場が満杯になっていましたね。

駐車場代金は取られません。

 

中に入ると休憩場所もあり、子ども達が遊ぶ場所も作られており、家族連れが多かったですよ。

 

ノンキーランドと呼ばれるマークが真ん中にあります。

三角形の中に牛がマークされています。

なんで牛さんなの?って疑問もあると思います。

この地域では昔、チーズも製造していたらしく、チーズが美味しいらしいです。

衰退してしまったらしいですが、今は乳酪館というところでチーズを製造しています。

その乳酪館という所ではピザも製造しています。

ピザ釜も近くにあるので、銀の匙などで見たことある人は本物を見ることができますよ。

大きな公園の中にピザ釜が用意されています。(写真は取り忘れてしまいました。)

 

話しが脱線してしまいました。

芝桜公園のお話に戻ります。

芝桜の中を道が何本かあるので、自由に皆散策していました。

 

全体的な感想としては

一番感動するのは、全貌を最初に見たときが一番だったかもしれません。笑

インパクトはすごいです。

 

その他のミニ情報として

足湯なんかもあるので、タオルを持っていくと便利です。

私は知らずに行ったので、次回来るときはそうしようと思ったのですが、最初から知っていればと思ってしまいました。

 

大空町の東藻琴高校

中間定時制高校がコンビニの近くにあります。

そこでは、平日であれば花を販売しています。

一見販売しているかわからないくらいの雰囲気なんですが、職員に言えば格安で販売してくれますよ。

たまに販売会も行っているので、商業施設で売っている時もあります。

毎月販売会を行っているので、詳しいことは東藻琴高校のホームページで確認してみてください。

ちなみに、ここのソーセージもベテランのかたがつくっており、販売開始30分で全て売り切れになるくらい美味しいと有名です。

道東に行くときはこの学校のお肉にも注目です。

大空町の有名なお菓子屋さん

菅野菓子店というところではどら焼きが有名です。

国道を北見や美幌方面から走っていると、右手にコンビニのセイコーマートが見えるので、そこを右手に曲がっていきます。

まっすぐ行けば、芝桜公園に着くのですが、コンビニを過ぎて2,3分走れば菅野菓子店があるので、どら焼きもぜひ食べてみてください。

美幌のアークスにも人気なので、置いてありましたよ。

帯広のインディアンカレー

帯広にも行き、インディアンカレーを食べてきました。

帯広には何店舗かありますが、帯広から出ないところに地元愛を感じますね。

チキンカレーが有名です。

どろっとしたカレーですが、比較的に料金も安く食べることができます。

学生から社会人まで多くの人が利用しています。

トッピングもできるので、いろんなかたが利用しやすいんですね。

北海道美幌町

美幌町にも良いところがあります。

お菓子の山本というところです。

看板が大きくないので、美幌のメイン道路を何回か回らないと見つかりません。笑

私も何度かクルクル回ってやっと見つかりました。

道路に面した看板がないので発見しづらいです。

店員さんに聞いたところ、「確かに見つけづらいよく言われます。」笑

って明るい感じでした。

〒092-0004 北海道網走郡美幌町仲町1丁目にあります。

ここでは名物の食べ物がありますよ。

甘塩っぱい「オランダ焼き」です。

ぜひぜひ食べてみてください。

ここでしか売ってない商品です。

 

 

美幌町のもう一つ有名な中華まんを販売している場所があります。

美幌町で有名な点香苑てんこうえんというお店の豚まんです。

店主の取材で聞いていると「開店の時の失敗」と言うことらしいのですが、地元では「中華まんが大きいということ」でお店が有名になり、大きさを変更する引っ込みが付かなくなったとのこと。

有吉とマツコの怒り心頭で有識者が取り上げるほど、素晴らしいところなんですね。

コチラのサイトでも感想が書いてあるので、見てみてください。

 

北海道足寄町

アーティストで有名な松山千春の故郷です。

ふきも大きくなり、身長くらいで買い物もあります。

ラワンぶきというものです。

 

足寄ではハンバーガー屋さんがあります。

ウッディベルという所です。

国道に面しています。

地元の人は知っているようですが、道外の人はまだまだ知名度が低いみたいです。

どうですか。このサイズ感!

なかなかすごいでしょう?

 

まとめ

道東は移動距離が長く、移動は大変ですが美味しいものがいっぱいあります。

 

移動の最中にも楽しみが有り、足湯ができるところが無料であるので、タオル一枚もって旅行をすると良いかもしれませんね。

道の駅に足湯があります。その他にも道東の隠れた良いところを探してみてください。

 

今日は私が知っていた北海道の良いところの紹介でした。

おすすめ記事

1

最近仕事をしていてよく思うことを今日は書きたいと思う。 私が仕事を始めたのは22歳の頃だ。 その当時 ...

2

今回は勉強の効率について考えてみようと思います。 教育は暗記だけとかに徹してしまいがちですが、子ども ...

3

最近の私立学校がここまで頑張っていることをご存じですか? 京都では公立高校で堀川の奇跡と称された学校 ...

4

私が中学校の頃に一世を風靡した音楽ジャンルがある。その当時、ネプチューンが司会のハモネプという番組が ...

5

今日はフェリーでの犬の移動について体験したので紹介します。 コンテンツ、目次1  新日本海フェリーに ...

-エッセイ, 観光

Copyright© 月夜がきれいな桃太郎 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.