○スポンサーリンク○

教育 音楽

部活動紹介シリーズ ~吹奏楽部~編

投稿日:2017-04-11 更新日:

 

だいぶ前に吹奏楽の旅という番組を放送されているのを思い出した。

日本の吹奏楽をやっている子達は普門館を目指していくんです。

野球で言えば甲子園の存在があります。

アーティストは武道館ですね。

 

さて、それでは私が注目しているところと全国でもハイレベルの学校を紹介しよう。

ダイジェストがあります。

その中でも高校を中心に取り扱いました。

ちなみに北海道の旭川に長年いたので2校ウォームアップに入れています。

全国大会ダイジェスト

北海道旭川永領高校

ソーラン節が有名です。元々の旭川凌雲高校と東栄高校が統合されて旭川永嶺高校になりました。旭川凌雲高校の力が引き継がれています。

北海道旭川商業高校

指導者 佐藤 淳

実際に楽器は吹けないそうですが、音感とイメージで生徒に伝えて指導しているようです。

 

王道 エルクンバンチェロ 大行進でも有名です。

 

淀川工科高校

精華女子高等学校 福岡

マーチング常連校

第26回全日本マーチングコンテスト

習志野高校

マーチングでも屈指

柏市立柏高校

マーチング 金賞常連校

士気シビックオーケストラ

指揮者が凄すぎる 加養 浩幸

詳しくはウィキペディアで!!

指揮をふっているのを見たことがある。それまではそこの音楽教諭が指揮をふっていて、演奏の練習をしていた。

そこから加納先生が指揮を持った途端…

聞いたことがあったが、演奏団体全てがびっくりしてしまうほどの演奏が変わるのである。

迫力のあるサウンドになってしまう。

不思議な光景だったのを覚えている。

また、「こういうイメージをしてほしい」と個人の練習をすると演奏者が5分後にはみるみる上手になっていくのである。

本当にマジックなのではないかと思うほどである。

現在は千葉で音楽推進のために出張をしているそうだが、音楽をやるのであればこの人は絶対避けては通れないだろう。

元々トランペット吹きだそうだが、指揮者をやると、どこに行っても金賞常連になってしまうほどの実力者である。

ぜひこのバンドもチェックしてほしいと思う。

ちなみに私が好きな作曲者についても紹介しておく

原曲 マゼランの未知なる大陸への挑戦(樽谷雅徳)

音楽を聴くだけで海の楽しさと辛さが伝わってくる音楽だ。

これを当時たくさんの人が、アレンジしたいと思った原曲である。

皆さんも吹奏楽を好んでいない人でもきっと好きになってくれること間違いなし。

 大航海時代、世界一周の偉業を成し遂げたマゼラン一行ですが、マゼラン本人は航海中に死んでしまいます。歴史に「if」はありませんが「もしマゼランの魂が現世に残り、世界一周を続けたなら・・・」と未知なるマゼランの航海をイメージして作りあげました。
地球一週航海途中、死を迎えたマゼランの魂はそれだけを求め、世界中を駆け巡ります。そこには、今までにみた事のない世界が彼を待ちうけます。幾多の未知なる大地、未知なる海・・・それらの世界に触れ続けたマゼランの魂はやがて地球全てを制覇するのです。
この曲には、自然と言う大きな力に人間という矮小な物が挑む姿が描かれています。悠然と広がる海の大きさ、あたたかさ、強さ、狂暴さ、恐ろしさなどさまざまな姿が表出されると共に、マゼランの自己の信念に基づき真実を追い求める姿が表現されています。
尚、レンタルにあたり打楽器のリズムなど少々録音とは異なる部分がありますが、これは校正時に「こうした方が良いのではないか」と思い変更いたしました。ご了承下さい。     (樽谷雅徳)

士気シビックオーケストラの演奏

 

まとめ

各都道府県での音楽を愛する人たちが多く、文化を継承していくのはいいことです。

まとめた動画で音楽を聴いて、吹奏楽も悪くないなぁと思ってくれれば幸いです。

○スポンサーリンク○

○スポンサーリンク○

-教育, 音楽

Copyright© 月夜がきれいな桃太郎 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.