○スポンサーリンク○

エッセイ パソコン パソコンで効率よく 解決

tiffファイルをJPEGにするにはどうしたらいい? そんな苦労を解決する「XnConvert」イイネ!

投稿日:

会社のスキャンで資料を大量にスキャンしていると謎のtiffファイルに遭遇。

tiffファイルってなんなの?

これって変換できるの?

疑問がいろいろあったので、困っている人もいるかもしれないという観点で今回は記事を書きます。

ファイルを分割できるの?

まずは分割しておかないとファイルがまとまっていて逆にわかりづらくなってしまう問題があるので分割します。

大量にやったので一括変換出来るソフトがないか検索すると2つ代表的なものが出てきた。

virtualとMulti-TIFFだ。

このフリーソフトを使用して、いちいち、一括ファイルを分割して、jpegファイルに形式変換をしていました。

使っていると更に問題発生。

大きなファイル(たくさんのファイルを一斉にスキャンすると)だとアプリが勝手に止まるので使いづらい。

コピー機自体もjpeg形式で保存できないなんて結構時代に取り残されてるな。ここは。

(最初からtiff形式じゃないのでできないのかと思っていたのですが、どうしてもtiffファイルじゃないと読み込めないのが現状でした。)

このスキャン付きのコピー機はスキャンするのは良いけど、保存に関してはフリーソフトを二個も使わなくちゃいけないので使いづらいと思っていました。

オンラインでやる方法もお金を取られてしまう始末。

スキャンを少なめにして小刻みにしていくしかないのかと思っていた矢先…

いいソフトを発見しました。

多形式に対応した画像変換ソフト!「XnConvert」。

これのおかげで最初からtiffファイルを分割と変換を同時に行うことができるようになりました。

しかも、大量のファイルでもアプリケーションが停止することがないのが良いところ。

旧式のものでもこんな良いソフトがあるなら最初から使いたかったですね。

※実は最初の方に見つけていたんですが、名前が分割ファイルごとにつける方法がわからず、使えないなぁと思って諦めていたんです。

そこで今回はいろいろ検索していたらファイル名を一つの写真ごとに番号をつけてくれる方法を発見した。

今はスライドでプレゼンなども多いので、スキャンした資料も使うのでこれは重宝しますね、

 

そもそもファイル名にシャープをつけるという発送がなかったのが私の欠点なんですが…

どこのサイトか忘れたんですが、もう一度探したら似たようなことを書いてある記事を発見したので、引用させてもらいます。

画像処理の神アプリ発見!XnConvert エフェクトも変換も最強すぎ

ファイル名の付け替えも完璧

ファイル名の変更も完璧です。

元の画像ファイルの名前を活かしたり、メタデータからカメラの名前を入れたり、連番をつけたり、大文字小文字を統一したり・・・文句のない柔軟さ

連番を付けたいときは「#」(半角シャープ)を入れます。
「###」にすると「001、002・・・」のような3桁の連番にしてくれます。

 

まとめ

pngファイルなどもこのソフトで一括変換できるので結構便利です。

Macでも使えるのがまた良いところです。

今回は仕事などで困っている人がいたときのために、私の失敗を紹介しておきました。

お困りのかたがいればぜひ利用してみてください。

○スポンサーリンク○

○スポンサーリンク○

-エッセイ, パソコン, パソコンで効率よく, 解決

Copyright© 月夜がきれいな桃太郎 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.