○スポンサーリンク○

エッセイ トラブル 世の中

SNSでも洗脳されている人の行動って簡単に言えばこういうことです。

投稿日:

深い思考をしない方がブログってビュー数が上がる!?

最近はまっている方のブログを紹介させてください。

ビジネス系のブログ記事より感情的なブログ記事の方が圧倒的に反応が高い理由

一部抜粋です。

感情的なブログを読んでも
自分なりに深く考えて勉強する人もいますが、
ほとんどの人が脊髄反射をしています。

それはブログの閲覧に限ったことではなく。

わかりやすいのがFacebookですね。

いいね!→脊髄反射
コメント→思考・熟考

で、大別することができます。

もちろん、”いいね!”を押した後に
その内容に関してブログを書く人もいるので
一概には言えませんが、
まぁほとんどの人が脊髄反射で終わります。

「この人の記事は”いいね!”」
「この人はウザいからスルー」

という感じで、
ほとんどの人が何らかの刺激を受けても
何も考えることなく終了します。

だって、ちゃんと考えてコメントしてくれる人って
だいたい決まってますよね。

 

確かに!!

めっちゃわかる!!

圧倒的に本質を突かれてびくっとしてしまいますね。

自分のブログを書いて、少しでも残していきたいと思いながら書いているのですが、読み手にどのように伝わっているのか気になったりしますね。

 

まだ、ブログを読んでくれるだけ良いかと思いながら、ブログを読ませてもらいました。

 

SNSで写真をアップする人の心理とアホさ加減について

最近の宗教活動やSNSの使い方についても言及しています。

これがまたそうだったのか。

確かに!!感が凄いですね。

ちゃんと自分の脳を使って考えずに、

「この人の言うことだから間違いない」
「この人のことは好きだから何でも良い」

という脊髄反射を始めてしまうと
人間は自分では止められなくなります。

よく、セミナーとかに参加した人が
集合写真をシェアしたり
ブログでレポートを書いたりしてるじゃないですか。

「学んだことはすぐにアウトプットしましょう!」

という、建前は勉強、本当は強制布教活動(笑)

ああいった布教活動の真の意図を知ってます?

シェアや拡散をさせて紹介させて
信者を増やしていくという意図もありますが、
実はそれだけではありません。
あれは、「これは良いよ」と言わすことで、
その信者自身のロイヤリティを強化するんです。

つまり、教祖への忠誠心を強化させます。

一度言ったことや発信したことというのは
取り消すことができないので、
人間は自分の言動に行動を寄せていきます。

「不一致の解消」をしようとするんですね。

一種の自己催眠と同じで、
自分で「このセミナーは良いよ!」と言えば言うほど
マインドコントロールが強化されていき
教祖への忠誠心が強化されていくという仕組みです。

 

私の友人にもこういったSNSでアップロードめっちゃ広報してる人います。

ちょっとおっかないのでコメントも何もしませんが、SNSで拡散することにより、本人が意図しないところで、金が回されているのだなと思いながら見ています。

SNSの写真は楽しそうに映っているのが恐ろしいですね。

しかも、ボランティア活動で頑張っています!!的なことをどんどん言っているから、周囲の人も騙されやすそう。

 

写真って楽しそうにしているれば、日本人の空虚な部分に入り込んできそうなので、上手いなぁと思いますね。

 

しかし、自分達の文句を言わないようにさせるテクニックと心理が働いているのは驚きです。

私の周囲の人に当てはめてみても

私の友人にもFacebookを利用している人が居たのですが、SNS上では色んな人とであい、良い経験をしているとコメントしていました。

しかし、実際に会ってみると中身が充実しているかと言えばそうではないようでした。

本当に充実している人は、周りに見栄を張らなくても楽しんでいます。

 

今回の私が感銘を受けたところは、SNSでの人間での捜査が容易ということです。

みなさんも注意してみてください。

 

 

 

○スポンサーリンク○

○スポンサーリンク○

-エッセイ, トラブル, 世の中

Copyright© 月夜がきれいな桃太郎 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.